トップページ

教育コンサルティング PROGRESSのホームページへようこそ。

PROGRESSでは、主に大学の受験コンサルティングを行っております。学校、予備校、塾で授業を受けることとは別に、「思考力」、「判断力」、「表現力」など新時代の入試で問われる根本的な力も涵養しながら、入試で合格点を取るための学習プランニングをします。

具体的には、東大、京大、九大や医学部などの難関大学から専門学校に進学したい受験生まで、幅広い志望の方に対して合格までの受験プランを作成。定期的に学習管理を行い、得意教科、苦手教科などのバランス配分を考えて合格に必要な点数とのギャップをスモールステップで着実になくしていく方法をより具体的かつ綿密に提案していくことで、「偏差値が今低めでも難関校合格レベルまで短期間で到達させる」ための合格作戦を練り上げるということを行います。

■ 勉強しているが、思ったほど成績が上がらない
■ 東大に興味があるが、とても自分では入れそうにない
■ 東京大学理科三類を受験したい
■ 医学部に進学したいが、これまで成績が良くなかったのであきらめている
■ 受験勉強を始めたが、正直何をしたらよいかよく分からない
■ 浪人したが、2021年度から新しい大学入試となるため不安を抱えている
■ 再受験を考えているが、できるだけ現在の生活と両立させるためマイペースで学習を進めたい
■ 高卒認定から大学進学を考えている
■ 学習のペースメーカーがほしい

上のような方は、是非ご相談ください。

2021年度から新しい大学入試が始まります。英語での民間テストや大学入試共通テストの国語、数学での記述式問題の導入はとりあえず見送られることとなりましたが、より議論を重ねることで「新しい入試のあるべき姿」が見えて来ることと思います。いずれにしても、より実用的な英語を重要視し、これまでの「知識偏重」テストから、「思考力」、「判断力」、「表現力」も総合的に評価したいという方向性には変わりはないでしょう。学ぶ側も、試験制度に左右されることなく、これらの力を養っていかなければなりません。

PROGRESSでは、個人個人の特性に合わせた「自己の学習力」、「問題解決力」を引き出すため、個人個人と真に丁寧に向き合う『コンサルティング』という形で、新時代の受験対策をガッチリと行います。

⇒ PROGRESSでの学習プランニング